教育研修7つのポイント

ライフワーカーズならではの教育研修に臨むスタンスや考え方、実施の特長をわかりやすく解説!

最適なカリキュラムのご提案

お役に立てる教育ニーズ=お困りごとをご紹介!

豊富な研修実績

研修や講演などの提供先並びにご活用或いは履修頂いた皆様のお声をご紹介!

ライブドアブログで好評連載中!講師四方山話

代表講師のブログ

研修生の皆様へto trainees

課題や手続きのご案内

株式会社ライフワーカーズ/Lifeworkers

トップ >> よくあるご質問 >> Q48.研修実施に係る費用について教えて下さい

Q&A よくあるご質問集

ここでは、弊社の研修をお申し込みされる際によくあるご質問と、それに対する回答を掲載させて頂いております。また、今後もご質問の多い内容については随時掲載させて頂きます。一般的な回答ですので、事案により全てのケースに当てはまるとは限りませんのでご了承下さい。こちらに掲載されていないようなご質問などがございましたら、お気軽にメール等にてお問い合わせ下さい。

48. 研修実施に係る費用について教えて下さい


はい。それは大きく2つに分けられます。私どもに対価としてお支払い頂く報酬系費用と、それ以外の経費という分類です。また、経費についても、私どもが立て替えた講師やアシスタントの移動交通費や宿泊費を精算、請求してお支払い頂くものと、それ以外に御社で直接手配、準備頂くことでご負担頂くものに分類されます。下記をご参照下さい。


 a. 報酬系費用 ・・・ 通常は以下のいずれか

                  研修基本料金又は講演料


              その他必要又は状況に応じて

                 ・研修生査定報告書作成料金(ご要望に因り/Q15.Q32-12回答

                 ・通信教育料金(ご要望に因り/Q19.回答

                 ・出張料金(遠隔地適用の場合/Q18.回答

                 ・キャンセル料金(事案発生時の報酬補償として/Q39.回答

                 ・寄稿料金 (等)


 b. 経費     ・・・ 弊社立て替え精算にて請求、お支払い頂くもの

                  講師、アシスタントの移動交通費及び宿泊費


              その他御社が直接手配、準備、ご負担頂くもの

                 ・研修会場費(Q34.回答

                 ・研修生の人件費

                 ・研修生の移動交通費及び宿泊費(必要な場合)

                 ・研修生の研修当日の弁当及び喫茶費用(御社判断/Q37.回答

                 ・オブザーバーがいる場合はオブザーバーの上記費用

                 ・懇親会費用(御社判断/Q45.回答) (等)


研修基本料金については下記をご参照下さい。研修料金には実施ノウハウ料金、講師派遣料金、アシスタント同行料金、テキスト代金、必要機材使用料金、研修生のアフターケア対応料金の一切を含みます。



≪ 研修基本料金 ≫


1カリキュラム/1日(8時間)... ¥324,000-(税込)

1カリキュラム/半日(4時間)... ¥216,000-(税込)


但し、研修生数最大20人程度までの場合


※1カリキュラム/1日(8時間)を¥300,000-、1カリキュラム/1日(4時間)を

¥200,000- として消費税8%を付加した金額につき、消費税率の変動と共

上記料金は応分変動します。



≪ 交通費及び宿泊費 ≫


一般的な交通手段(飛行機はエコノミークラス、新幹線を含む特急列車は普通指定席、船舶は1~2等)に依る料金を交通費として費用適用させて頂きます。講師、アシスタント(必要に応じて)の計2名分の往復料金を都度立て替え、事後、実費請求させて頂きます。但し、車両移動が可能な範囲であれば車両移動を基本(研修機材や出張の荷物が多いため)としますので、その際は、標準的な車両移動経路に依る料金(高速道路等有料道路料金・燃料代金)を交通費として費用適用させて頂き、同様に事後、実費請求させて頂きます。


宿泊につきましては、研修先が私どもの本拠地愛知県内であれば不要ですが、県外隣接県の場合は前泊のみ、それ以外の場合は前泊と当日泊を基本とさせて頂きます。講師、アシスタントそれぞれ1泊上限\12,000-の範囲で宿泊し、これを超える場合は超過分を私どもで負担させて頂きます。研修機材が多く、車両移動が中心となるため、又、研修機材や資料については防犯上、全て宿泊部屋へ搬入、保管するため(PC等貴重品並びに研修生の個人情報等があるため)、搬入機材の保管のスペースも含めて宿泊部屋は標準25㎡の広さを要します。また、車両そのものの防犯上、駐車場が宿泊先敷地内にあることが求められますので、安価なビジネスホテルですと条件が合わないケースが殆どです。ご理解下さい。


移動手段と宿泊先の確保は全て私どもで行います。この観点でもお手間をとらせません。


尚、研修会場までの移動が、私どもの拠点である愛知県(名古屋起点)から標準的な交通手段(遠方の場合は飛行機又は新幹線利用)で12時間以上を要する場合又は日本国外の研修会場の場合、特別対応として承らせて頂きます。特別対応の場合、研修料金とは別に出張料金を頂戴します。出張料金は、1往復につき研修基本料金の50%とさせて頂きます。



≪≪≪  研修基本料金に対する見解  ≫≫≫


一般的な大手教育研修会社の場合、オープンセミナー(広く受講者を募集して開催するセミナー)ですと終日のセミナーで1人3万円程度の料金がかかります。人数制限の無いようなセミナーですともっと安くなりますが、限られた人数で受講者と講師が向き合いながら成果を希求しようとする質の高いものになりますと1クラス15人~20人程度までで1カリキュラムにつき1人3万円程度が一般的です。逆を言えば、それよりも安い料金の場合は、質の面で懐疑的です。私どもの場合、オープンセミナーではなくクローズドセミナー(限られた特定メンバーでのセミナー)となりますので広く個人のお客様を集客する手間がなくなります。そして、予め設定されているセミナーへの集客ムラのリスクもなくなります。ところが、一方では機会喪失のリスクが発生しますので相殺です。しかし、そこを敢えて、機会喪失リスクを全て私どもで負い、その分、良心的な料金で研修を提供申し上げております。


又、クローズドセミナーであっても請負金額が安い教育研修会社もございますが、基本料金が安くとも、その他に実施ノウハウ料金、講師派遣料金、テキスト代金、機器使用料金、追加人数料金 他、別途料金が追加され、結局それなりの金額になる場合も間々あります。私どもではお客さまにとって判り難い複雑な料金体系をとらず、少々の人数変更や資料追加、内容変更、補講等があっても、それらに柔軟に対応しながら価格吸収し、大枠に沿った一律料金で対応させて頂いております。


 よくあるご質問一覧へ戻る

▲ ページの先頭に戻る