教育研修7つのポイント

ライフワーカーズならではの教育研修に臨むスタンスや考え方、実施の特長をわかりやすく解説!

最適なカリキュラムのご提案

お役に立てる教育ニーズ=お困りごとをご紹介!

豊富な研修実績

研修や講演などの提供先並びにご活用或いは履修頂いた皆様のお声をご紹介!

ライブドアブログで好評連載中!講師四方山話

代表講師のブログ

研修生の皆様へto trainees

課題や手続きのご案内

株式会社ライフワーカーズ/Lifeworkers

トップ  »  研修生の皆様へ  »  お客様コード 「 CAST 21 」中堅社員研修

お客様コード 「 CAST 21 」中堅社員研修

──────────────────────────



新人研修(秋)プログラム

中堅社員研修
   
※事後学習4.に実施納期を追加しました(2021.09.27.)


──────────────────────────


business man and woman young smile 10.jpg
研修おつかれさまでした。入社半年の"けじめ"と、マインド"リセット"の2日間、充分な自己対話ができましたでしょうか。

さて、研修中にもなんどか触れましたが、是非、学びを失う恐ろしさを胸に刻んで頂きたく存じます。

論語に次のような教えがあります。

『 子曰く、学は及ばざるが如くせよ。猶(なお)之を失わんことを恐れよ。 』

climbing 01.jpg
これは「学び」というものは、"もう十分だ"ということのないよう、"まだ足りない"、"もっともっと"、といった具合に頂を知らぬがごとくするものである。そういった教えに加えて、「一度学んだことがらについては、これを失うことを最も恐れなくてはいけない」という教えです。

この教えのうち、学びを失うことの恐ろしさについて、具体的な説明をしているライフワーカーズの公式ブログ記事があります。以下リンク(☞)記事を参照、講読して、我がこととして気づきを得て頂きたく存じます。

尚、講読にあたっては「成長七則」に触れたくだりから先はお読みにならなくて結構です。


それでは、以下に研修事後の手続き、及び事後学習についてご案内差し上げておきます。

下記にご案内している事柄も含めての研修です。学びを失わないためにも、是非、真摯な姿勢で、もちろん納期厳守でお取り組みください。



────────────────────────────────



【 研修日程 】


第1カリキュラム: 2021年9月21日(火)10:00~18:00

第2カリキュラム: 2021年9月22日(水)10:00~18:00



【 事後手続き及び事後学習 】


1.修了報告

  実施時期: 研修終了後の初出勤日
  報告相手: ①直属上長(出勤時個別)
          ②店舗全体(朝礼時)

  報告内容: a. 研修日程
           b. 研修テーマ(2つありましたね)
           c. 六大気づき(三大気づき×2日間分)
           d. 決意(研修レポートの決意欄からかいつまんで)
           e. 評価シート・アドバイスシートの御礼
           f.  e.に対する主だった回答(2~3)



2.評価シート・アドバイスシートの御礼

  実施時期: 研修終了後の初出勤日
  実施相手: 評価シート・アドバイスシート記入者
  
  1.-e.f.はあくまでも職場全体に対する御礼と回答です。必ずその後、記入者
  に対して個別に御礼と注意や指摘に対する回答を述べておいてください。

  皆さんがより良く成長するために、敢えて嫌われるリスクを負いながら厳しい
  ことを言って下さっている相手に、しっかりと敬意を表さなければいけません。

  これを怠ると、二度と注意や指摘をして頂けなくなる恐れがあります。



3.研修レポート

  作成納期   : 各カリキュラム終了当日
  仮提出納期 : 各カリキュラムの翌日朝一番
  仮提出先   : 研修事務局(加藤さま)
  店舗内回覧 : 研修事後1週間以内
  本提出納期 :10月1日(金)午前中必着
  本提出先   : 研修事務局(加藤さま)

  提出方法・・・PDF化してメール添付で送信
          ※上長様から指導を仰いでください。

  気づきと情報は新鮮で生が良いのです。新鮮さという観点で、当日作成、翌
  日提出とします。また、店舗内での回覧(職場での共有化)をきちんとしたか
  否かも重要です。研修レポートの回覧欄に印鑑が押されていることで、それ
  を再度確認するといった考え方になります。仮提出と本提出について理解し
  てください。

  研修レポートの作成要領については研修事前案内画面、取扱要領は研修裏
  面下部の案内の通りです。



4.教育グログの講読とコメント投稿

  投稿納期:10月1日(金)店舗営業終了時刻迄
  ※投稿納期を追記しました(2021.09.27.)

  前段のあいさつ文の中にあるリンクボタンから、講読指定記事を開き、該当
  記事を講読してください。尚、記事の途中から講読不要となりますので、「成
  長七則」のワードが出現してくるまでの記事のみ講読してください。

  また講読後に記事に付随している「comment」機能を使って、簡単な記事講
  読の感想、そして研修2日間の感想、考察などをコメントしてください。

  尚、ブログは一般の方も講読可能です。投稿頂いたコメントも同様です。会社
  名、事業名等の固有名詞を記入、記載しないようご注意ください。

  コメントフォームの投稿者氏名は[CAST21〇〇]としてください。〇〇はご自
  分の姓となります。

  また記事に共感頂けた方は、下記赤矢印先の2カ所のイラストボタンをクリッ
  ク願います。趣旨はイラストボタン下の説明にある通りです。

[例]
ranking FE arrow.jpg


5.振り返り学習

  実施時期: 研修事後自主的定期的に実施

  学びを失う恐ろしさをしかと自覚し、自主自立で定期的に振り返り学習を実施
  してください。曜日を定め、時間を例えば1時間などと定め、セッション毎に振り
  返り学習をして、気づき直し、またできる化促進に向けて「一止自己否定」をし
  てください。



6.補講

  対象者  : 十ヶ条審査未完了者
  実施時期 : 研修事務局さまと相談の上納期設定

  補講は、十ヶ条審査のコンプリートに加え、プラス、下記の教育ブログの追加
  講読とコメント投稿とします。

  講読及び投稿納期:10月8日(金)

  本カテゴリ    ●若者たちへの進路指導
  サブカテゴリ : 第2章. 人財化への道 ← ※リンクが貼ってあります
  講読指定  : 上記カテゴリ内の全ての記事
  コメント内容 : サブカテゴリ全体の講読感想と考察
            但し、カテゴリ内で最も印象残った記事へコメント
            また、上記4.同様、記事に共感頂いた場合は、イラストボタ
            ンのクリックをお願いします。
  

以上



sugasan-ongreen2.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像






▲ ページの先頭へ戻る