教育研修7つのポイント

ライフワーカーズならではの教育研修に臨むスタンスや考え方、実施の特長をわかりやすく解説!

最適なカリキュラムのご提案

お役に立てる教育ニーズ=お困りごとをご紹介!

豊富な研修実績

研修や講演などの提供先並びにご活用或いは履修頂いた皆様のお声をご紹介!

ライブドアブログで好評連載中!講師四方山話

代表講師のブログ

研修生の皆様へto trainees

課題や手続きのご案内

株式会社ライフワーカーズ/Lifeworkers

トップ  »  新着情報  »  教育ブログに新カテゴリを追加しました!

教育ブログに新カテゴリを追加しました!

──────────────────────────


教育ブログ「講師四方山話 ライフワーカーズ」

に新カテゴリを追加しました!!

──────────────────────────

研修前の予習に、研修後の復習に、また研修に関わらず日々の仕事を通じた成長への刺激としてシェア、ご活用ください。それぞれの記事に付随している「comment」機能を活用して、上司部下間でメッセージのやり取りをすると大変有効です。

─ 新カテゴリの詳細 ─

button square 02.jpg立ち上げた本カテゴリ  ・・・[ 研修生の皆さまに捧ぐ
button square 03.jpgのサムネール画像立ち上げたサブカテゴリ・・・[ TIB4上野さんへ(学びとは)
button square 04.jpg立ち上げた記事     ・・・
1.他者を成長させることはできない
2.学は及ばざるが如くせよ
3.例えば「灼熱地獄の単独砂漠行」
4.スガさんが振り返れば無我夢中
5.渇くから補う=学ぶ
6.より大きな渇き、より継続した渇き
7.渇きを補って潤いを与えるものに価値を見出しているか
8.過酷な環境、より大きな問題解決、2つの切り口で渇きを
9.秘儀「渇きの絡み合わせ」
10. 渇き→多行動→世界を広げる→ビジョンを進化させる
11. 学びを失う恐ろしさ


─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─


curriculum image 01.jpg
ライフワーカーズの組織活性化研修は、複数回カリキュラムでプログラムが完結するように設計されています。カリキュラムのテーマや回数、内容は、企業さまごとに相談のうえ、企画、提案、決定いたします。

その複数回カリキュラムの中では、研修生さまがよりよい変化を遂げるべく、様々な自分自身との対話、葛藤をなされ、それらの中でブレークスルーを実現、それを繰り返すことによって成長を実現していきます。

PC-sugasan 01.jpg
そのブレークスルーにお役立ちすべく、講師は必要に応じて、あの手この手の助言をメールで差し上げます。もちろん研修生の方との相互通信の中でのことです。

そこでその相互通信から派生したお話の中で、研修参加の有無に関わらず他の皆さまの成長に向けた葛藤突破にも極めて有効であろうと思われるものを [ 研修生の皆さまに捧ぐ ] というカテゴリの中に展開していくこととしました。

実はネタとしては、これまで30年に渡る講師活動の中で、これふんだんにあり、既に講師のメールボックスの中に、溢れんばかりに格納されています。

研修生の皆さまとの一期一会のふれあいから生まれたせっかくのストーリーです。その研修生さまをリスペクトする形で、加筆修正しながらお話を展開して活きたく考えております。

先ずはお客様コード[TIB4]の上野さんとのやりとりから生まれたお話を11本の記事にいたしました。

TIB4上野さんは、大変素晴らしい研修生でありました。全6カリキュラムの研修で「優秀研修生賞」を受賞されました。研修を通じて真摯に自己対話し、自分に打ち克ち、確かに更なる成長を遂げられ、大変力強く頼もしい指導者となられました。


sugasan-ongreen2.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像










▲ ページの先頭へ戻る