教育研修7つのポイント

ライフワーカーズならではの教育研修に臨むスタンスや考え方、実施の特長をわかりやすく解説!

最適なカリキュラムのご提案

お役に立てる教育ニーズ=お困りごとをご紹介!

豊富な研修実績

研修や講演などの提供先並びにご活用或いは履修頂いた皆様のお声をご紹介!

ライブドアブログで好評連載中!講師四方山話

代表講師のブログ

研修生の皆様へto trainees

課題や手続きのご案内

株式会社ライフワーカーズ/Lifeworkers

トップ  »  研修生の皆様へ  »  お客様コード 「 FTSS 」 組織活性化研修 指導者養成コース(3)

お客様コード 「 FTSS 」 組織活性化研修 指導者養成コース(3)

─────────────────────────             

最終カリキュラム終了後の各種ご案内

──────────────────────────


研修お疲れ様でした。幹部候補の皆様との切磋琢磨、そして ハート to ハート の触れ合いに大いなる喜び、そして確かな手応えを覚えながら、全4カリキュラムの研修は幕をおろしました。回を追うごとに益々逞しく、好ましく、あるべき「指導者」として変化を加速させた研修生の皆様の粉骨砕身の健闘に敬意を称すとともに、終始前向きな姿勢でご一緒頂きましたことを心から御礼申し上げます。


さて以下に研修終了後の事後課題と手続きについてご案内申し上げます。


しっかりとお取り組み頂き、以て有終の美、そして更なる進化の確かな一歩を踏み出して下さい。皆様の人生の更なる充実、ご多幸を心から祈念申し上げております。

otukaresamadesitaseiza-sugasan.jpgのサムネール画像のサムネール画像








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[以下は研修終了時に配布した内容と同じです]




 【研修修了後の手続き及び課題等】 



 1.「研修レポート」の作成及び提出


    3月7日(火)までに作成し直属上長へ提出。10日(金)までにメール添付のPDFで事務局

    提出。その他の取り扱いは通常通り。

 

 


 2.修了報告


    研修後初めての出勤日に①を、研修後初めての朝礼で②を実施。


      ①個別に上長へ結果(卒業の可否)と簡単な総括 


      ②朝礼等で職場全体へ結果(卒業の可否)と簡単な総括




 3.エゴグラム被験者への御礼と検査結果及び概略のフィードバック


    誤解が生じやすいタイプ名称は極力控え、誤解がないように丁寧に説明。

    エゴグラムに基づく人間教育をスタートさせる。




 4.「卒業証(又は参加証)」の掲示


   上記2.に際して披露し、後に職場のよく見える場所(自席の近く)に1年間掲示。




 5.「私の十二大気づき」及び「私の使命と想い」の作成と掲示


   3月13日(月)までに作成し、上記4.と共に1年間掲示。

   また、掲示後は毎出勤時に指差確認(通常は指差黙読とし週に1回は指差称呼を推奨)する。




 6.「E職場活性発信」の実施


    研修同期生をTO、支社長及び副支社長、事務局、講師、各自の直属上長をCCとして以下

    をメール発信及び2wayコミュニケーションする。


    実施期間:3月18日(土)~26日(日)


    内容  :  ① 2.「修了報告」の報告(写真つき)

           ② 3.「エゴグラム被検者への御礼と検査結果及び概略のフィードバ

             ック」の概要報告(写真つき)


           ③ 5.「私の十二大気づき」「私の使命と想い」の内容報告(掲示写真つき)


           ④ 自分自身と職場の変化又はその予兆について報告


以上        




 sugasan-ongreen2.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像     








▲ ページの先頭へ戻る