教育研修7つのポイント

ライフワーカーズならではの教育研修に臨むスタンスや考え方、実施の特長をわかりやすく解説!

最適なカリキュラムのご提案

お役に立てる教育ニーズ=お困りごとをご紹介!

豊富な研修実績

研修や講演などの提供先並びにご活用或いは履修頂いた皆様のお声をご紹介!

ライブドアブログで好評連載中!講師四方山話

代表講師のブログ

研修生の皆様へto trainees

課題や手続きのご案内

株式会社ライフワーカーズ/Lifeworkers

トップ  »  研修生の皆様へ  »  お客様コード 「 F S H Fup」班長フォローアップ研修

お客様コード 「 F S H Fup」班長フォローアップ研修

──────────────────────────

カリキュラム終了後のご案内

──────────────────────────

01e5c01d99988adf9abf6e5fc32b268a_s.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像


久しぶりの非日常体験はいかがでしたか? 刺激に満ちたものとなりましたか? 


繰り返しになりますが、人間は、弱くて情けなくてだらしのない、放っておけば低い方へと転がって行きやすいどうしようもない生命体です。せっかくの刺激も、放っておけば陳腐化、風化していきます。そうならないようにするためには、先ずは最初の一歩を大きく踏み出すこと、そして学習を振り返らざるを得ない仕掛けを講じておくことが重要です。


人間の、そして自分自身の弱さ、情けなさを知るならば、しっかりと対策してください。


学習を生かすも、殺すもみなさん次第です。是非、活かし、そして皆さんのうちに先人たちの教えを息づかせ、つまり生かしてください。するともう皆さんは小さな個人という存在を離れて、たくさんの素晴らしい先人たちを同居させている「公人」となるのです。


みなさんの今後益々の成長、進化、発展を心から祈念申し上げております。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




★研修日程(全6カリキュラム)



   第1日程  2016年2月15日(月) 8:50~17:20 ・・・修了

   第2日程        2月17日(水) 8:50~17:20 ・・・修了

   第3日程        2月19日(金) 8:50~17:20 ・・・修了




★カリキュラム終了後の課題



   研修レポートのメール代用作成及び発信と2wayコミュニケーションの実施


     ※上記に関してはテキスト資料として当日にお渡しした要領に従って下さい。

     ※第1日程~第3日程研修まで同じ課題となります。

     ※納期厳守、しかし2wayコミュニケーションは最後まであきらめずに徹底実行して下さい。



                                                          以上




sugasan-ongreen2.JPGのサムネール画像 




▲ ページの先頭へ戻る