教育研修7つのポイント

ライフワーカーズならではの教育研修に臨むスタンスや考え方、実施の特長をわかりやすく解説!

最適なカリキュラムのご提案

お役に立てる教育ニーズ=お困りごとをご紹介!

豊富な研修実績

研修や講演などの提供先並びにご活用或いは履修頂いた皆様のお声をご紹介!

ライブドアブログで好評連載中!講師四方山話

代表講師のブログ

研修生の皆様へto trainees

課題や手続きのご案内

株式会社ライフワーカーズ/Lifeworkers

トップ  »  新着情報  »  愛知労働局委託事業「就職支援交流会」第2弾にて基調講演を務めました

愛知労働局委託事業「就職支援交流会」第2弾にて基調講演を務めました

去る2016年1月29日(金)、愛知県は名古屋市名駅にあるウィンク愛知で開催された以下の愛知労働局委託事業 (主催:愛知県労働協会/共催:愛知県) にて弊社代表講師の 菅沼 がコーディネーターと当日の基調講演を務めました。

就職支援交流会 第2弾
【 企業&若年求職者 サポステ利用者 交流会(面談会) 】

この事業も、昨年度に実施された同事業を 代表講師 菅沼 がお手伝いしてご好評を得、本年度も再びコーディネーター役と基調講演をご用命頂いたものです。昨年10月29日に開催されたものが第1弾という位置づけで、今回がその第2弾です。

昨年第1弾の基調講演では「やりたい仕事の正体」についてお話申し上げましたが、今回は「会社の目的とは?経営とは?会社を取り巻く社会の動向は?」というテーマで基調講演を務めさせて頂きました。

ともすると若い求職者の皆さんは、自分の向き・不向きにばかり意識が向き、企業活動の本質や、その本質故のあらゆる業種、職種に共通する普遍的且つ核心的な仕事の方向性について注意がおろそかになりがちです。この観点で気づきを得て頂き、その後当日多数ご参加頂いた企業の採用担当者の皆様との面談会に臨んで頂きました。

企業の採用担当者の皆様も基調講演を聞いて頂いていますから、ごく自然に基調講演でのキーワードを使って会社説明、仕事説明を熱弁頂くことになりました。当然、若い求職者の皆様もより深く希望の業界、希望の職種について理解を深めて見えました。面談会も活況を呈しました。




2016.01.29.愛労協 就職支援交流会 第2弾 企業&若年求職者 サポステ利用者 交流会(面談会)チラシ.jpg

働く人にやりがいと生きがいを 働こうとする人に元気と勇気、活力を・・・仕事とは人間性を高めるためのツールです。ライフワーカーズは働く真実をたくさんの方々にお伝えしています。



N1.omoidasikizuki-sugasan.jpgのサムネール画像のサムネール画像












▲ ページの先頭へ戻る